ShojonoTomo ArtWorks

Blog

ショウジョノトモのブログ【アーティスト情報!】

美術家「ショウジョノトモ」のアート活動や最新情報をお知らせするブログです。
ないろん


ただいま発売中のNYLON 9月号で
「時代別に知っておくべきカルチャー」が掲載。
この手の特集はいろんなとこで何度も見たけど
ここでは2000年、2010年も!

そうか、60‘S、70‘S、80’Sと10年きざみなら
00‘S10’Sになるわけね

そこで00’Sは下妻物語やSEX AND CITYがエントリー
ついこの間だったような!!時間速!

そして10'SはLADY GAGA,RITHANNA,,,
そしてぱみゅぱみゅちゃんとNICKIがお隣同士にエントリー

nicki ないろん

不思議なのが、NICKIの使われたスタイルがあんなにいろいろな格好をしているのに
私がプレゼントした普段着的なカットソーを着ている姿だった

編集さんは何の気なしに選んだんだろうけど、
なんだかうれしくなってしまった。
記念に立ち読みを切り上げて本買わせていただきました(^^)(買えよ?)
kawaiiカルチャーが旋風した時代なんだって。

しかし、私がやらせてもらった中で感じたのは
nickiが選ぶ物って、100%じゃないけど
日本で言われるいわゆるkawaiiではなかった。
衣装として作ったものではなくart展示として作ってきたものからだったので
一点モノのart作品でそれにstreetカルチャーがどこかに入るものだった。
通じているかは分からないけど、流行やfashionのカテゴリーから
逸脱しているところが接点かと嬉しく思った。


20’Sまであと8年
時代はどうなっていくんだろ?
そして一周したら50’Sなネオ50とか言われるのかな

私はやっぱり、反骨精神から生まれたカルチャー
60年代後半から70年代の文化が好き
サイケ、パンク、etc

そして余裕から生まれたfakeゴージャス、チープなデジタル音の80’S
飛行機に乗る、ボディコンギャルが、
前髪をいかに高く上げられるかと巻いて寝たカーラーは、
私の絵の中に何度も出てくるアイテム(最近自覚した)
このおまぬけ感が漫画ぽくて好き

自己主張する「毛」!
これは何時代のものも面白い。卑弥呼様はファッションリーダーかもしれぬ

左半身ロボの状態で、今年もお盆はなし(悲)
現在バンダイさんのお仕事させていただいてます。
(9月後半に新宿丸井oneで開催するマクロスshopのfashionアイテムをやらせていただいてます)

ちょうどその打ち合わせなんやという時に、以前ご縁いただいた
三栗野さんが、雑貨をリリースしたということで
池袋にいってきました~/

中野ブロードウェイなどでで「ROBOT ROBOT」を経営する山口さんの
「プラトー」というお店。池袋のジュンク堂の裏手で、元ダンス教室を利用した
学校みたいな内装にいろんな物が満載!

地図→ http://goo.gl/maps/OkqAq

tennnai

昭和の家庭の茶箪笥にあったような
岡本太郎さんの銅像や、トーテンポール、ボーリングのつめきりetc
みてて飽きない

三栗野サンは、生地をコラージュした大きめbagを展示
ロック風味混入が布施サンらしくセンス2じゅうまる
娘さんは、青い薔薇だよ。おっされです(^^)
布施サン親子


ユーズドの生地で作られたアルファベットクッションがかわいい
timonetoさんも素敵(^^)
timoneyo


そのオープニングに、マクロスの清水サン、カメラマンの峰ちゃんとお出かけしたら
なんと懐かしいアメリカ人のdonが!
don

指は大人のピー風な指人形だって

donは、昔一度だけ出たデザフェスで、キャラクターデザインの本の取材のときに
通訳してくれた人。
相赤割らずのおもちゃファン(^^)
ひさしぶりだね~と話すdonの鞄からは、お宝のフィギアが満載。

本日の同行者は勿論おもちゃ大好き&オタカルチャーに熱い男達なので
みんな楽しそう。

現在ロスで開催中のおもちゃアーティストのtoumaさんが出向いた
サンディエゴのコミコンで出されていた60年代の復刻フィギアを
donが日本で販売しているそう。

すけるとん
3デザインのフィギアのパーツを、mixしてカスタムの図
ピンクの脳みそが可愛い
こんにゃくゼリーも裁判が落ち着いたら見習って欲しい

たぐ

そして、デザインをupしてそのおもちゃの投資者?を募ってtoy化するシステム運営もしてるとかで
数個のコアなおもちゃを見せてくれて
その中の一個をくれた(^^)

おしろくん

私が選んだのは、腕がお城 、背中にカブトムシ?が搭載されているいかしたおもちゃ
(今の左半身ロボ気分にすごいシンクロしたのかも)


spankyたちの

するとその中に、ロスで知り合ったspankyのおもちゃを発見!
spankyはこの業界ですごく有名なライターさんと聞いていたけど
ほんとタイトワールドなのね
spanky


意外なところでロスの風に再会してうれしー
donのtoy販売サイトはここ
FIG-X

プチ、夏を満喫したよ~

HI FRIENDS.
I MET WITH DON KRATZER AT SHOP PARTY.
DON IS OLD MY FRIEND.
HE SHOW MANY TOY .
AND I FOUND SPANKY'S TOY.
I WAS SO HAPPY.
IT IS SO TIGHT WOLD.
I GOT LA WIND IN JAPAN.
HAPPY SUMMER(^^)
TOP