ShojonoTomo ArtWorks

Blog

ショウジョノトモのブログ【アーティスト情報!】

美術家「ショウジョノトモ」のアート活動や最新情報をお知らせするブログです。
前のブログのつづき。。。

アイア極寒撮影を終え、朝6時に帰宅したら
まばゆい水玉の封筒をポストで発見!
送り主の名前はなし

映像クリエイター友人TOOWAが、昨年スエーデンに持参した映像を
新作を加えて渡してくれると、昨夜デンワくれたので
家まで持ってきてくれたのかなーと思いながら
手がかじかんで、うまく握れないので
口にくわえて4階の家によろよろと上る。

早速封筒を開けてみると!!

あ~~~~~~~~~~~

それは女子高生「さきにょ」ちゃんからのファンレターでしたん。

彼女からは先に手紙を送りたいので住所を教えて
とメールをもらっていたのだけど
まさかこんなに沢山?
さきにょ

全部手書きで絵を沢山描いてくれたんだねー

なにやらいかした英語新聞封の立体物に
「ここひっぱって」の説明が。。

おおお?

さきにょとも

ぱーーーーーーーーっと振りまかれたキラキラの
お★様にハート
それは手作りのくす玉だったのです。

こうして数時間前の寒さ、ナメクジ事件はいっきにいやされ
さきにょん愛につつまれた数分間。。。

私に作ってほしいものリスト&クエスチョンもありがとう。
最近作品を通して、応援してくださる方に会うけど
こんなハンドメイドの作品はすごい久しぶりかもしれない。
小学校の時のお誕生日会や
クラス替えの前に交換した友達ノートと同じ体温なのかな?
手で描いた文字は絵なんだね。

そうそう彼女の夢に出てきた私は、ピンクのボストンバックに落書きをしていたらしい。。
この数時間前、元郎さんと
ボストンバックに女子がどんどん入る作品の妄想をしていたんが
サイキック?

昔、西荻窪の商店街の天井につるしてあった
ピンクのはりぼての象さんを、ゴミ捨て場から救出して、
パーツを一個づつ家に運んだ事がある。
そんなん知らない当時のBFが
昨日トモがピンクの象を連れている夢を見た。
と言われた事も思い出した。

(当時一緒に住んでいた姉は、ベランダに象さんのパーツごとに
収納している私に発狂していた。
ちゃんと一個づつ、お風呂で洗ったのに)

あ、さきにょんのいくつかの質問への答えを一つ
A:TOMOさんはあんまり男の子をかかないですね。
一体どんな感じが好きなのですか?

Q:2003年までは男の子しか描いてなかった。
命知らずな人やブレイカーが振り切れてる人ばかり描いていた。

好きなのはそんな風に融通が利かない人。
自分が好きだと思うモノにとことんはまり込んでいく人。
どこか獣ガエリしてたり本人が欠点と思ってるところに愛しさを感じる人です。
つづきアンサーはメールみてね。

ありがとう(^^^^^^)
世間はツイッターで瞬時につぶやいてるっていうのに
ショウジョノトモは先月のお溜まり出来事をブログでついる?
アナログマンでごじゃおます。
文章を書くには楽しいけど、どうもこの類が苦手なのであります。

ここ数週間、なんでか分からないけど
毎日外出な日々で、気がついたらもうGW最後(泣)
そして今日はGG。
出かける前に柏餅食べて子供の日パワー全開です!

さて、展覧会の報告その1。
SWEDENで昨年から今年にかけて開催したKIMONO FUSHIONが
ストックホルムからゴーセンバーグに都市を変え
今度は倍の8ヶ月間展示します。
というのはブログでも書いていたのだけど
オーガナイザーのAIAが日本に来て打ち合わせしたところ
今度はショウジョノトモ部屋を用意し
再度ご招待いただけることが決定。
ばんざーい!

ということで、日本で年内に企画していた6月、
9月の展覧会はとりやめにしました。
(いろんな我がままをごめんなさい)

2010年9/16~2011年3月
現在オーガナイザーを通じて、予算や条件を検討中。
現在私が考えるCHILD PLAYは車いすの方には難しい展示になってしまう
かもしれないのでまだ時間がかかりそうですが
今度の展示は帰国後に日本でも見ていただけるように
考えたいと思ってます。

てことで展示報告はまた後日ブログにて。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★
ざて、話はそのオーガナイザーAIA(カメラマン)に振り回された夜のお話。。。
AIAが来年出版する写真集の被写体になってくんない?
みたいな緩いお願いをされたのが下北のカフェ。。
終電マジカ&徹夜明けの私を知ってか知らずかしらないが
下北にステイ中のAIAはマイペースに撮影開始。

あいあ一行


なめくじが居る塀の上に上れというオーダーをまいて
その日は終電で帰宅。
その2日後、
友人の現代アーティストのぎちゃんの展示に行った帰りに
昨年被写体として紹介したまゆたん、そして友人カメラマン、北島元郎さんと
どうしてもイタメシが食べたいワガママAIAと渋谷でご飯食べた
雨上がりの、めちゃざむーーーーーーー夜の公園に一行は移動。

邪念


私の嫌な予感は的中!
テンションがどんどんあがるAIAに反し、
体温がどんどん下がる私。
しかも私の下半身が緩いのか?邪念がおおいのか?
暗闇でじっとしてられない私(左右にゆらゆら帝国)のせいで
何度も取り直し。(ああ、ヨガやっときゃよかった!)

もはや自販機のHOTコーヒーも元郎さんのおでんもカキ氷化!

AIAの注文は人形を抱き泣いてるふりしてるやばい日本女子INワンダーランド(風)
明治通り沿いの公園には、花時計風?悪魔の魔法陣みたいな花壇があり
そこで撮影していたんだけど
嫌な予感は的中!

ベントら ベントら

TOMO,雨が降って地面が濡れているのは分かってるんだけど
そこにちょっとで良いから座ってくれない?

森
ぐえ~~~!まじですか?本当に歯ががちがち鳴ってんだよー
しかし、AIAが私のジャケット地面にひいていいから
の一言にやりました。コンビニの袋ひいてね
そして、またもなめくじと目が合う。

勿論、撮影はすぐ終わる訳もなく、
12:10分 TOMO終電なくなるはりあーっぷ!
とアイアは井の頭線めがけて走り去りました。

4月のコンビニって、もうカイロ売ってないんだね~
哀れんだ元郎さんに連れられて、朝までジョナサンで体を温めさせていただきました。

ジョナサンの明かりの下
撮影前に路上で拾った中華屋さんの龍の飾りに目をやると
なめくじさんがおわしました。

つづく
TOP